尾崎智子(ブーティ)

チャクラとオーラ

信頼とは

信頼とは 信頼ということについて、考えを巡らせていました。 瀬戸内海に浮かぶ島から、広島市内まで車を運転しながら、信頼について考えていると、 自分が信頼を体験したときのことが、いろいろと思い出されてき…

チャクラとオーラ

チャクラを開く体験 in 広島

12月7、8日に、広島でトーショーと一緒に「チャクラを開く体験」を開催します。 チャクラについての知識は、本などを通して、多かれ少なかれ持っている人は多いと思いますが、 この「チャクラを開く体験」では…

チャクラとオーラ

チャクラ、エネルギーの解剖生理学

このブログを読んでくださっている方は、 チャクラをよくご存じの方が多いことでしょう。 私が最初にチャクラというものを知ったのは、 高校生の頃に、チベット仏教展か何かを見に行った時でした。 以来、チャク…

ブログ

8月6日の広島から

8月6日の広島からです。 猛暑続きの毎日でしたが、今年は小雨の中の平和式典、 参列の方々にとっては凌ぎやすかったでしょう。 広島市に住むまで、原爆投下は、私にとって過去の出来事でした。 でも、この地に…

ブログ

有形を知り、無形を知る by 尾崎智子

「一粒の砂にも世界を 一輪の野の花にも天国を見、 君の掌のうちに無限を 一時(ひととき)のうちに永遠を握る。」 岩波文庫ブレイク詩集 松島正一訳            18世紀から19世紀にかけてのイ…

ブログ

新しい人生の旅に出る? by 尾崎智子

我が家には、時々いろんな国からのお客さんがやって来ます。 最近、ロンドンから来たエマちゃんが滞在していたのですが、 いろんなお話をする中で、私たちのマインドフル・ エデュケーション・プロジェクトに関心…

尾崎智子(ブーティ)

新しい始まりのときに

四季には色があり、5月の色はというと、 それは緑、と答えたくなります。 白や桃色や黄色の、やわらかな春の色を過ぎて、 新緑の鮮やかな季節です。 そして令和の世が幕を開けました。 春の色はやわらかく、春…

尾崎智子(ブーティ)

脳科学と瞑想

新元号が発表になりました。 「令和」 万葉集の梅花の歌三十二首の序文から取った言葉だということ、 「初春の佳き月で、空気は清く澄みわたり、  風はやわらかくそよいでいる」 という意味の序文ということで…

尾崎智子(ブーティ)

再生の季節のエネルギーに寄せて

<再生の季節のエネルギーに寄せて> 日ごとに近くの山が白や桃色や山吹色、若草色に彩られてゆく。 春の色は、なぜこうも柔らかいのだろう。 冬の間にはすっかり枯れてしまったかのように見えていた草木の根元か…