美しいものはすべてハートに属す

美しいものはすべてハートに属し、
意味あるものすべてはハートに属す、
大切なものはすべて
ハートの香りである。

Osho,
Beyond Enlightenment, Chapter 22


ハートを体験することはとても美しいものです。人生で体験することのなかでも価値あること、大切なものはすべてこのハートにあると言っても過言ではないでしょう。

愛すること、感謝すること、思いやること、すべてを無条件に受容し、包容すること。
私たちが人生で感動することに出会った時には思わずハートに手を当てるのも、そのような感動の体験、心に触れる体験はハートにあることを表しています。

そのような体験をした時には、この素晴らしいハートの体験を他の人にも分かち合いたいと思うことでしょう。

そして何よりも、そのハートの体験を分かち合うためには、私たち自身がハートの体験を深め、ハートの素晴らしい特質を自分の人生にもたらして、その愛ある人生をいきることが大切です。

今回私たちが提供するハート瞑想ティーチャートレーニング(HMTT)では、私たち自身がそのハートの素晴らしい特質を体験するハートの感受性を高め、そのハートの美しさを他の人たちと分かち合うためのトレーニングを提供しています。

人類の危機は
ハートを忘れていることが
大きな原因

現代社会はハートを忘れてしまっているがゆえに、人類は大きな危機に直面しているように思われます。

環境破壊、戦争などの人類全体の存続に関わる問題から、ストレス、うつ、苦しみや悩みなどの個人的な生存に関わる問題まで、それは経済合理性を追求する頭(マインド)の機能を重視してきた結果です。

私たちは頭(マインド)が重視されいる社会に生きています。

マインドとは比較、分析、批判、計算、競争などをつかさどる左脳の機能のことを言います。それは科学を発達させ、文明を発展させました。反面個人の欲望を肥大させ、他人を押しのけ、自分だけが良ければ他のことにはかまわない態度を増長させてきました。

その結果マインド(頭)によってすべての生活が支配されるようになり、ストレスやうつをはじめとする多くの苦しみや悩みを作り出してしまっています。

このように私たちの苦しみの多くはマインド(頭)によって作り出されています、そのような私たちのマインドが作り出している苦しみや悩みから抜け出し、本当に幸せで豊かな人生をもたらすには、ハートの世界を知ることが必要です。

ハートとは? 

それでは、ハートとはなんでしょうか?

ハートには温かさ、思いやり、受容性、打算のない無条件の愛、慈愛をもたらす機能があります。

また、傷ついた感情をヒーリングし、マインドの支配から抜け出し、スペースをもたらすことができるのもハートの機能です。

マインドが分析し、批判し、攻撃的な質があるのに対し、ハートは統合し、愛し、受容する質があります。

陰陽のバランスで言えば、マインドは男性的で能動的な質があり、ハートは女性的で受容的です。

世の中の基本原理として陰陽の法則があるように、そして男性と女性がいるように、マインドにはハートが必要です。

これまでは男性原理が優位な時代でしたが、これからは女性の時代だと言われています。

それはこれまでの男性優位のマインドの時代から、女性優位のハートの時代へと移行していることを意味しているように思われます。

ハートの体験

ハートを体験することはとても美しく、その素晴らしい体験を他の人に分かち合いたいと思っている人は多くおられるでしょう。

ユニティインスティチュート(UI)では、感情のヒーリングや精神的なヒーリングに対してサトルボディヒーリング(SBH)を提供してきています。

また人生の悩みや問題を解決する手法としてのエッセンシャルライフコンサルティング(ELC)のようなコンサルテーションの技術を提供しています。

これらの手法はすべてハート瞑想をベースとしています。

(ハート瞑想についてはこちらをご覧ください。)

長年にわたり、ユニティインスティチュート(UI)主催するトレーニングやコースに参加した人たちは、ハートの経験を深め、自分の人生にハートの素晴らしい質をもたらすことで、たくさんの変容を体験してきました。

そして他の人たちにもハートの美しさを分かち合うために、ハート瞑想ティーチャートレーニング(HMTT)を卒業して、ハート瞑想イベントを各地で提供している人たちがたくさんいます。

HMTTと、そこで学ぶハート瞑想イベントは、日常生活にハート瞑想をもたらし、そして他の人たちの人生にも、それをもたらすことを容易にするために、
リーラ、プラサード、アルヴィナによって創られました。

ハート瞑想は、自分自身と、内なる存在の美しさ、強み、安らぎに繋がる素晴らしい方法であるのと同様に、愛と思いやりで他の人たちと繋がる美しいあり方です。ハートは人生でクリエイティブになるための大きな可能性を与え、自分の行動にハートをもたらし、人との関わりにも大きな可能性を与えます。

ハート瞑想を、家族や友人、あるいはクライアントに紹介することは、自分自身の気づきを育て、自分の瞑想を深めていくための、とてもパワフルで、やりがいのある機会です。ハートをトランスミッションするあり方を学ぶことは、自分自身のハートの経験を深めます。

ハート瞑想ティーチャートレーニング(HMTT)が、2025年1月から開催されることになり、5期目の生徒を募集しています。

このトレーニングは、 Zoomクラス形式で開催されるので、どこにいてもインターネットを通して参加することが可能です。

このトレーニングは、ハートの美しさを他の人たちにも分かち合うために、ハート瞑想イベントを開催する資格を求めている人にも、自分自身の変容のためハートに深くつながりたい人のためにも開かれています。

そしてこのトレーニングは、自分のハートにつながることの恩恵や美しさを楽しみはじめたばかりの人たちにも開かれています。

HMTTトレーニングは、4つのモジュールから構成されています。

2025年1月から始まるトレーニングのZoomによるクラス(モジュール2)に参加するためには、それまでにモジュール1の要件を満たす必要があります。モジュール1は自分の時間と都合に合わせて参加することができます。

詳しくは以下の「HMTTの4つのモジュール」をご覧ください。(このサイトの最後に、図表のトレーニングステップもご覧いただけます。)

HMTTトレーニングでは、ハート瞑想のガイドを伴った6つのハート瞑想イベントを、個人やグループに提供することを学びます。

6つのハート瞑想イベントは、ハートの紹介とハート瞑想のガイドだけでなく、日常生活でハートにつながるためのエクササイズも含んでいます。

トレーニングの中では、各イベントの概要をデータで受け取り、それを使うことでガイド瞑想とエクササイズのガイドを容易にします。

それだけでなく、トレーニングの中では、ハートの伝え方や、グループの人たちとシンクロニシティーの中でつながるあり方も学びます。

ハート瞑想イベントの参加者は、6回のハート瞑想のイベントをどの順番でも参加することができ、一回だけでも複数回でも好きなだけ参加することができます。

各イベントは対面でもSNSでもすることができ、グループや個人セッションとしても提供することができます。

モジュール1は、あなたの時間と都合に合わせて参加することができます。また過去に参加したユニティインスティチュート(UI)のイベント、セッション、コースもカウントできます。

モジュール1に含まれる3つのパート:


以下のいずれかのイベントに3回参加する。

ハート瞑想イベント
チャクライベント

黒田コマラによるイベント
 ・セルフラブ(自分を愛する)*6月2日(日)開催
 ・インナーボイス(心の声を聴く)*7月7日(日)開催予定
 ・インナーバランス(内なるバランスを生きる)*10月6日(日)開催予定
 ・「ハートから生きる」のパート1
 ・「ハートから生きる」のパート2 *6月29日(土)スタート

全国のプラクティショナーによるハート瞑想イベント


ユニティインスティチュート(UI)主催の3つのコースを受講する。
「あなたの本質につながる」
「あなたの直観を開く」
「シンクロニシティを生きる」
あるいは過去に開催された3日間のコース(アルヴィナ、プラサード、リーラ、コマラ)もカウントできます。

あるいは上記のコース2つと
アルヴィナによるZoomの3つのイベントに参加する。


日常でハート瞑想を実践することは、HMTTのための資格の一部です。
このモジュール1を修了するために、あなたのハート瞑想の実践と体験に関していくつかのシンプルな質問に答えてもらいます。
例)ハートがあなたに与えたもの、ハートにつながることがあなたの人生にどんな影響をもたらしたか。

2025年1月に開始されるモジュール2(Zoomクラス)に参加するためには、モジュール1の3つのパートに関して、以下を終えている必要があります。

  1. 少なくともイベントに2回参加する
  2. 少なくとも2つのユニティインスティチュートのコースを受講するか、あるいは、ユニティインスティチュートのコースの1つに参加とアルヴィナのZoomイベントに2回参加。
  3. ハート瞑想の実践

認定書を受け取るためには、モジュール1の全て(パート1〜3)を終える必要があります。

2025年1月に始まります。
アルヴィナかコマラによる4回のZoomクラスです。

このクラスは、くつろいだ、サポートのある雰囲気で行われます:

  • ハートにつながり、その無数の美しい質を生き、分かち合う練習を一緒に続けます。
  • ハートの体験を深め、ハートとそれが持つ独自の叡智を信頼することを学びます。
  • ハートから、他の人とシンクロニシティでつながり、他の人にハートを開くインスピレーションを与える方法を学び、実践します。
  • ハートのことを分かち合い、ハート瞑想の恩恵を、友人やクライアントに説明する方法を学びます。
  • 周りの人が自分のハートを発見するきっかけとなるように、ハートの雰囲気を作り出すことを学びます。
  • 受け取った台本を使って、パートナーをハート瞑想にガイドすることを学びます。

2025年5月にスタート。
モジュール3は、アルヴィナかコマラによる8回のZoomクラスです。

クラスでは、ハート瞑想イベント1−3の中で、他の人をガイドすることを学びます。ハート瞑想をガイドし経験することをたやすくするための各イベントの構成を伴った詳細な台本を受け取ります。各クラスの間には、あなたはパートナーと、学んでいるイベントを交換してガイドを練習する機会を持ちます。

ハート瞑想イベントを与え受け取ることは、あなたが友人やクライアントにイベントをシェアする準備をするだけでなく、それはあなた自身のハートとの繋がりと体験をも大きく深めます。

モジュール3を修了した後、あなたはハート瞑想イベント1−3を個人に対して、あるいはグループに提供することができる資格を受け取ります。

2025年(開催月は調整中)にスタート予定。

モジュール4は、アルヴィナかコマラの8回のZoomクラスです。
クラスでは、ハート瞑想イベント4−6を他の人にガイドすることを学びます。

モジュール4を修了した後、あなたはハート瞑想イベント4−6を個人に対して、
あるいはグループに提供することができる資格を受け取ります。


※トレーニング開始(2025年1月)までに参加のための条件を満たしておいてください。
※対象のイベントやコースがわからない場合はお尋ねください

HMTT(ハート瞑想ティーチャートレーニング)は、ハート瞑想をグループなどで他の人たちにガイドできるようにトレーニングをすることを目的としていますが、同時に自分自身のハート瞑想を深めるために受けることもできます。

このトレーニングを受けるためには、まずは自分自身がハート瞑想の体験をしていることが大切です。

そこで、「ハート瞑想イベントに2回以上参加すること」が条件になります。

ハート瞑想イベントは、こちらから参加できます。

また、UI(ユニティインスティチュート)ではハート瞑想を人生にいくためのワークショップを開催していますので、その体験をしていることも大切です。

そこで、これまでにUIのコースに2つ以上参加していることが必要です。

現在受講できるUIのコースは、以下のワークショップがあります。

参加・資格要件となるコースの開催スケジュール

 

ハートをシェアすることを学ぶ


ハート瞑想ティーチャートレーニングがどのようなものかをご紹介する、無料のインターネットクラスです。 アルヴィナとコマラによるナビゲートで、約1時間ほどのクラス。 ハート瞑想も体験していただけます。 スマホやパソコンなどのお好きな端末で、お好きな場所で、お楽しみいただけます。

参加された方のご感想

とても実りのあるクラスで、参加させていただけて幸運だったと思います。
プログラムを通して細やかにサポートしていただいて、ありがとうございました。
数年前に初めてのコースを受講したときからずっと変わらず、どんなときも温かく受け入れてくださって、いつも安心でした。
ハート瞑想は、これからも続けて行こうと思います。
おかげさまで、私の人生の一部になりました。
(群馬県  ひろみ様)


本当に本当に、大切な時間をありがとうございました。
お申込みしたときは、まさか世界中がこのような状況になるなんて思いもよりませんでしたが、ハート瞑想に救われました。
HMTTのクラスの時間、そしてクラスのみなさま、パートナーさんとのハート瞑想のセッション交換での経験にも助けられ、瞑想が本当にこの時期の私の大きな支えになってくれました。
HMTTをお申込みした過去の自分を「えらい!」とほめてあげたい気持ちです♪
素晴らしいタイミングに、みなさまと共に過ごせたこと心から感謝します。
ハート瞑想をもっと大好きになり、ハート瞑想のパワフルさ、素晴らしさを本当にあらためて実感できたコースでした。
ありがとうございます!
まだまだ深めていきたい気持ちがあり、
新しくなった、9/20からのHMTTもすごく気になっています。
またお会いできる日を楽しみにしています♪
(Y様)


日本語でも言葉にするのは難しいですが、私が特に変わったと思うのは、分からなくてもやってみようという気持ちです。
アルヴィナが言ってくださったように、勇気あるハートへの美しい変容かもしれません。
これは、シンクロニシティの中でつながり、ワンネスを感じることで、起こったことだと思います。
パートナーとの交換で、ハートで聴いてもらい、ハートで感じてもらう体験は、とても滋養になりました。私自身もより楽にその場にいられるようでした。 
対人的にかなり緊張しやすいのですが、日常生活において自分自身がより開かれたのか、楽になった感じがあります。
ハートで受け入れられることで 私のハートも響き、自分自身を受け入れて許せたようです。いろいろなハートの愛の表現に出会えたこと、すべてに感謝します。
(愛媛県 Varcha様)


ハート瞑想はすごいな、ハートって素晴らしい。

ハート瞑想を体験し練習していくと自分のハートに繋がるという意識が定着していきました。
ハートに繋がると、例えば仕事をしていてとてもストレスな事が起きても静かにその出来事をあるがままに観る事ができるようになっていきました。
最初は、ハートに手を当てて、ハートの上に置いた手を感じる事でハートというものを意識できる様になりました。
そのうち手を置かなくてもハートと思うだけでハートに繋がれるようになっていきました。
まるで自分自身の内側に安全安心な居場所がある感じです。
ハート瞑想に終わりと言う物は無く、続けて行けば行くほどハートの色々な質を体験できるようになっていきました。ハートの質の一つ一つを感じ味わいそこに気づきが起きると自分を縛っていた考えやパターンがあぶり出しの様に浮かび上がりその一つ一つから解放されていきました。
自分の内側にある静けさに気がついていると外側の喧噪に巻き込まれない自分が生まれます。
ハートに繋がり深呼吸をするそのギフトは言葉では言い表せない体験がどんどん訪れると言うことです。
ハート瞑想を続けて行く事でこれからも色々な気づきが起こって行くかと思うとワクワクします。
いつも思うことは 「ハート瞑想ってすごいな、ハートって素晴らしい」という事です。
これからも私はハートに繋がりハート瞑想をしていくことが喜びとなっています。
(福井県Rie F)


わたしがなぜこのハート瞑想ティチャートレーニングを受講しようと思ったかというと、もっともっと日常生活の中に「ハート」を生かす機会を増やしていきたいと思ったからです。

わたしは、今回のトレーニング以前にもユニティインスティテュートの先生方のコースを何度も受講しておりましたが、コースの中ではとても「ハート」の体験が深まるのに日常生活に戻ると目の前の事をこなすのに精一杯で、「ハート」を忘れてしまうことが多かったからです。今思うと、日常生活の中で「ハート」の体験があっても、そこに気づいていなかったのかもしれません。

そんなわけで、トレーニングに参加しはじめた頃は、先生であるプラサードが瞑想のガイドをされる中で「どんな人にもハートはあって、それを思い出すだけでいいんだよ。」とおっしゃる言葉も、あまり自分の中に入ってきませんでした。そして、「ハートから聴く」ということも、実習中に「果たして、わたしはハートから聴いているのか?それともマインド(頭)で聴いているのか?」などなど勝手な疑問がわいてきて、半分くらいしか聴けていなかったと思います。

そんな中、トレーニングが進んで、パートナーと交換練習を続けるうちに、「ああ、これがハートから聴くことなんだ!」と自然とわかった瞬間がやってきたのです。その頃からわたしは、「ハート」というものへの気づきがどんどん広がっていったように感じます。パートナーとの練習の中では、「ハートのシンクロニシティ」という心地のよい感覚を何度も味わうことができました。お互いのシェアがさらに深みを増したハートの理解につながるという体験もしました。

また、一年間にわたるクラスの途中で、新型コロナウィルスという未知の感染症が社会的な問題になり、外出自粛を迫られて自分の内面までが縮こまってしまいそうになったとき、シンクロニシティの中でのクラスのつながりやパートナーの方との交換練習がどれだけ自分の支えや励みになったかわかりません。ハートには無条件に人と人をつなげる力があるのだなあと感じました。

今では、プラサードがおっしゃった、「ハートはどんな人にでもあって、それを思い出すだけでいいんだよ。」という感覚がとてもよくわかります。そして、胸に手を当て静かに目を閉じハートにつながると、「これでいいんだ!」とありのままを受け入れる受容性の感覚がやってきます。これは、自分の軸を取り戻し中心にいる感覚にさせてくれます。自分らしさにつながることができます。「ハートはどんな人にもある」、本当に素敵なことだと思います。

この一年間のハート瞑想ティチャートレーニングがわたしのハートを大きく育て、そして、「ハート」というものに対する気づきや洞察、深い理解を与えてくれました。そのすべてがわたしの内側の宝物になりました。
サポートいただきました、先生であるアルヴィナとプラサード、通訳のコマラさん、そして、ご一緒した同期の受講生のみなさまに深く感謝いたします。

ハートには様々な側面があり、現実に幸福をもたらすと同時に神秘的であり、探求はつきません。ハート瞑想ティチャーとして、これからもその素晴らしさをシェアしながら、自分の中でも深めていくことが楽しみです。
ありがとうございました。
(東京都 Yochel様)