どうして今の世界が悲惨な状態になったのか?

世界全体が悲惨なのはそのためだ。

誰もが愛されたい、誰もが愛したい。
だが、マインドが大きな障害となって、
あなたに愛することも許さず、
あなたが愛されることも許さない。

どのケースでもマインドが侵入してきて、
あらゆるものを歪め始める」 
 Osho

私たちは、今、世界全体が悲惨になってきている姿を目にしています。

そして、私たち自身も、葛藤を抱え、苦しみ、悩んでいます。

それはどうしてなのでしょうか?

その根本的な原因は、

私たちはハートとマインドを持って生まれていますが、
そのマインドがハートに反するように条件付けされてしまっているからです。

本来、子どもは空っぽの脳(マインド)を持って生まれてきます。
そのマインドは、コンピューターのような装置です。
どのようにも条件づけることができます。

ところが、「人間を誤った道に導くことに関心のある人びと」がいて、
その人たちが、そのマインドにあるプログラムを入力します。

そのプログラムが、私たちが受けてきている教育であり、
社会に蔓延している情報です。

つまり、

子どもは愛を求めるハートを持って生まれてきているのですが、

両親や社会や教育が、私たちのマインドを
ハートに反するように条件付け(プログラム)してしまっているのです。

ところが、ハートはつねに自らの真実の道に従おうとします。

ハートは本来の自分自身であることを求め、
愛し、喜び、歌い踊り、自由で、幸せであることを求めます。

そこで私たちは、

社会に条件づけられたマインドと、
本来の自分であることを求めるハートとの間に葛藤し、
悩み、苦しむことになるのです。

Oshoはそのことを次のように語っています。

マインドは計算はできる。だが、歌は唄えない。
それらはマインドの能力ではまったくない。

だからあなたは、自分のハートである本性と、
自分の頭である社会とに引き裂かれている。

そして、確かにあなたは生まれる――誰もが生まれる――
このふたつの中心を持って。それが難しさだ。

そして、ひとつの中心は空っぽだ。
より良い社会では、それはハートに合わせて、
ハートに奉仕するように使われるだろう。

そのときは、それは歓びに満ちた、大いなる生になるだろう
 Osho

私たちが、歓びに満ちた、大いなる生を生きるために
今、私たちに必要なのは、

その自分の中のハートに目覚め、
ハートに合わせて、ハートに奉仕するようにマインドを使うようにすることです。

そのためにはまず、
ハートが何であるかということに目覚めることが必要になってきます。

そのためのオンラインコースが、このアルヴィナの「ハート瞑想 完全ガイド」です。

ハート瞑想をすることで何が得られるのか?

では、私たちがハート瞑想をすることで、何が得られるのようになるのでしょうか?

  • ありのままの自分自身でいることができる
  • 本当は自分は何をしたいかがわかるようになる
  • 何があっても、リラックスして、平安な気持ちでいることができる。
  • 記憶力が良くなる
  • ハートの直感力が手に入る
  • 創造的に物事に対処できるようになる
  • 感情に左右されなくなる
  • 免疫力がアップする
  • 自然にポジティブで幸せな気分に満たされる
  • 自分のことが好きになり、愛することができるようになる
  • 受容的になり、ものごとを受け入れることができる
  • 優しさ、思いやり、慈悲心が自然に生まれる
  • 人生を楽しみ、幸せでいることができるようになる
どんな人に向いているか

では、どんな人がこの瞑想をするとよいのでしょうか?

  • つい感情的になって、我を忘れてしまって、あとで後悔する
  • 抑うつした感情にとらわれやすく、なかなか抜け出せない
  • ネガティブな感情にとらわれやすい
  • ついネガティブにものごとを見てしまう
  • すぐに混乱してしまう
  • つい人の言動に左右されてしまいがち
  • 注意力が散漫になりがちで、集中できない
  • 人の期待に応えようとして、あとで後悔する
  • ストレスで、いつも緊張している
  • 孤独感を感じる

こういうことに効く薬(メディスン)があるとしたら、
あなたはそれを手に入れたいですか?

ハート瞑想はこのような状況を助けてくれるツール(薬)です。

ほとんどの薬には副作用がありますが、この薬には副作用がありません。

そのような奇跡のようなメディスン(薬)が、
メディテーション(瞑想)と呼ばれているものです。

ハート瞑想の種類

瞑想には、瞑想する人のタイプや状況や目的によって、

さまざまな瞑想の種類があるように、

ハート瞑想にも、それを使う状況やタイプによって、
さまざまな種類があります。

大きく分けて、見る瞑想、聞く瞑想。感じる瞑想に分かれますが、
今回のハート瞑想ガイドでは、ハート瞑想のすべてのタイプに対応する、
パーフェクト瞑想ガイドになっています。

すべてのハート瞑想のガイドを体験しながら、
自分のタイプに合ったハート瞑想を実践し、深めていくことができます。

「ハートを癒す」の特典

今回申し込んでいただいた方には、
ハート瞑想の実践を深めていただくために、

特典として「ハートの癒し」(パート1)をお届けします。

私たちが困難な状況に直面したり、
失恋したり、辛い経験をした時、

ハートが傷つき、胸が苦しい感じがしたり、
ハートが制限され、辛い感じがするときがあります。

そんな困難な状況でこそハートが必要なのに、
ハートにどうつながればいいかわからなくなり、
ハートを見失ってしまうことがあります。

そんな、外側の状況を簡単には変えることはできないときでも

「ハートの癒し」の瞑想をすることで、

ハートのエネルギーが流れ、ハートの知覚が開き
そのような困難な状況の中にいても、
あるがままの自分でいることのできるあり方を

見つけることができるようになります。

そうすると、そのような状況の中でもシフトすることが可能になり、
外側の困難な状況に対しても

よりイージーに通り抜けることができるようになったりします。

そういうふうに、
「ハートの癒し」の瞑想が役に立ちます。

●特典

「ハートの癒し」(約2時間の動画)

アルヴィナによる「ハートの癒し」4回シリーズより、
「ハートの癒し」パート1の贈呈

(2期生の募集になります)


「ハート瞑想」とは何か?

瞑想の効果

現代社会の中で、瞑想やマインドフルネスは今とても人気になっています。

なぜなら、多くの人が、
瞑想をすると大きな恩恵が得られると気づくようになったからです。

実際、瞑想には現実的な効果があることが最近の医学や
脳科学などの発達により科学的にも実証されるようになりました。

瞑想の効果としては多くのものがありますが、
そのうちのいくつかを簡単に挙げると次のものがあります。

  • 免疫力を上げ、痛みを緩和するなどの健康増進に役立ちます
  • 抑うつ感情や不安が減少し、ポジティブな感情が増加し、ストレスが軽減するなどの精神的心理的な効果があります
  • 注意力や集中力の向上、記憶力、創造性の向上などの生産性アップにも役立ち、より明晰に考えられるようになります
  • 脳の灰白質や脳皮質などの脳機能の向上がもたらされます

これらのことが最近の医療機器や脳波測定機器などの発達によって、実証されるようになりました。

グーグルをはじめとするアメリカのITのトップ企業などでも企業研修に取り入れられたり、
スタンフォード大学やハーバード大学などでも取り入れられるようになりました。

いいとわかっているのに、瞑想しないのはなぜ?

このように、瞑想の効果が実証され、良いものとは知りながら、
瞑想に対する思い込みや誤解から、多くの人にとっては、
まだ瞑想は特別なことのように思われがちです。

とりわけ、現代社会においては、多くの人にとって
瞑想を始めることや時間を見つけることがそれほど簡単ではありません

また多くの人が、瞑想をするには「無心になること」が必要だという思い込みがあり、

自分には瞑想は向いていないと思いこんでしまっています。

超簡単な瞑想法

しかし今回ご紹介する「ハート瞑想」では、

いつでも、どこでも、思いついたときに、
簡単に取り組むことのできる瞑想法なので、
そのための時間はほとんど必要ありません。

1日5分でも十分です。

そして、いつでもどこでも、必要なときにできます。

しかもその効果は絶大です。

多くの人が思っているように、
内側が静かで平穏でいたり、くつろいで幸せになったり、
無心になったりということは、
このハート瞑想を始めるために必要ありません。

これらのすべてはハート瞑想の結果なのです。

内なる平安、くつろぎ、幸せでいること
あなたが生まれながらにもっている権利で、
あなたの中にある自然な状態です。

ハート瞑想はその自然な状態を取り戻すための入り口なのです。

そのハート瞑想をするための努力さえも必要ありません。

ハート瞑想は純粋な喜びなのです。

そのことに私たちが気づいていないのは、
私たちは常にマインドの中にいて、私たちの目は常に外側を見ていて、内側を向くことがないからです。

それらの美しいハートの質が内側にあると気づくようになるために必要なことは、
ただひとつの簡単なことをするかどうかにかかっています。

たったひとつの簡単なこと

それは自分の気づきを内側に向けることです。

その最も簡単な方法が、ハートを通して内側につながることです。
そうすることで、あなたが瞑想で求めていることへの扉が開かれます。

内なる平安はすでにあなたの中にある質です。
くつろぎはすでにあなたの中にある自然な状態です。
幸せでいることは生まれながらにもっている権利です。

ハートを通して内側につながることで、
これらの質が内側にあると気づくようになることができるようになるのです。

普段私たちの気づきはどこに向かっているのか、少し考えてみてください。

仕事をしているときあなたの気づきはどこに向いていますか?

そのときには、主にあなたの周りのこと、
あなたがしなければならないことや他の人たちに向いているでしょう。

そのようなときに、
気づきが仕事や外側に向かうことは必要なことです。

なぜなら自分の周りのことにも私たちは注意を払う必要があるからです。

しかし反面、私たちの気づきが外側だけに向いていると、
自分自身とのつながりが失われます。

自分自身のことがあまり感じられなくなると、
周りからの目や期待や評価ばかりが気になってしまいます。

そうすると、

自分が本当には何をしたいのか?

自分が本当に求めていることや感じていることが
わからなくなってしまいます。

本当の自分が誰かがわからなくなってしまいます。

だからこそハート瞑想では、新しいやり方で気づきを外側にもたらし、
同時に内側にももたらす練習をしていきます。

内側と外側の両方が必要な理由(わけ)

私たちには外側の活動は必要です。
なぜなら、この体を養い、家族を養い、仕事をして、
人間関係を営むことは私たちの人生の一部です。

同時に、自分の内面の世界にも目を向ける必要があります。

なぜなら、その内側の本当の自分を生きない限り、
あなたの人生を生きているのは誰でしょう?

そのためには、瞑想性を取り戻すことが不可欠なのです。

つまり、私たちは外側と内側の両方が必要なのです。

ハート瞑想オンラインコースで学ぶこと

この「ハート瞑想オンラインコース 」では、
どのようにすれば、今にいることができるのか、
マインドフル(注意深く)でいることができるのかに
気づくようになるための方法を学んでいくことになります。

そうすることで、感覚がどのように外に向かって開かれるかに
気づくようになるとともに、感覚が内側にどのように開くかにも
気づきをもたらすことができるようになります。

どのように自分を感じるか、どのようにハートを感じるか。

そしてあなたが感覚を内側や外側に開くようになると、
ハートはものごとをあるがままにゆるすという雰囲気や質を
あなたにもたらしてくれるようになります。

ハートが不在でマインドだけがあると、
マインドはジャッジする傾向があります。

これは正しいこれは間違っている、これは良いこれは悪い、
こうあるべきだこうあるべきじゃないと、
常に物事を評価したり、判断したりしています。

そうすると自分が見たり感じたりすることも拒絶するようになり、
その結果ありのままの自分に気づくようになることがずっと難しくなってしまいます。

ここで、ありのままの自分であるとは、
あなたは内側に美しい質をもっているということ、
愛も思いやりもあるということに気づくようになることを意味します、

ハートからそれらのことに気づくようになることで、
あなたが見たり聴いたり感じたりすることを

ジャッジすることなく受け入れることができるようになり、
それらを愛を持って無条件に受け入れることができるようになります。

あなたの美しい質と本質にもっと深くつながり、
もっと気づくことが可能になっていきます。

そして、もっともっとハートから認識するようになるほど、
内なる美しさやくつろぎ、
人生への深く大きな次元が人生にもたらされるようになります。

そのような奇跡のようなメディスン(薬)が、
別名メディテーション(瞑想)と呼ばれているものです。


すべての病はこのメディスン
(メディテーション)だけでこと足りる

と話しているインドの覚者がいます。

その人の名はOSHOです。

世界中から何万もの人々が彼のもとに集まり、多くの質問をしていますが、

OSHOによると、それらのすべて質問に対する処方箋はただひとつだということです。

それがメディテーション(瞑想)です。

ハート瞑想はいつでもどこでもできる瞑想で、
誰にでもできて、その効果もとりわけ絶大なものです。

「ハート瞑想オンラインコース」では次のような内容で構成されています。

(2期生の募集になります)


「ハート瞑想オンラインコース」の内容

マート瞑想オンラインコースでは9つの動画のレッスンが配信されます

各レッスンの動画にはアルヴィナの英語の動画と日本語の字幕がついています。

そして、40日にわたる、メール講座のサポートがついています。

ハート瞑想は、その実践と体験が大切です。知識を得ることだけでは、瞑想は身につきません。
日常で使えるようになるまで、ハート瞑想が習慣になり、いつでもどこでも使えるようになることで、人生を変容させることができます。

そのためのリマインドメールと、サポートがついています。

1)

<最初の3つのレッスン>は プラクティカルなこと
オンラインのレッスンをどのように学ぶかとか
オンラインコースの全体の構成についてとか
そしてハート瞑想の効用についてです。

レッスン4からはレッスン9までのレッスンでは、6つのハート瞑想の技術を学びます。
全部でほぼ1ヶ月半にわたるトレーニングになります。

1回のレッスンは10分前後から15分前後ぐらいです。
ハートのガイド瞑想はアルヴィナの英語のガイド瞑想と
日本語の通訳の音声がついています。

最初のアルヴィナの動画でのハート瞑想の解説を見た後は、
動画を見ながら「ハートガイド瞑想」を見ることもできますし、
日本語音声付きの「ハート瞑想」の音声だけを聞くこともできます。

一度そのハート瞑想をマスターしてしまうと、日常生活の中で、
数分で、何度でも、その状況に合わせて実践することができるようになります。

ハート瞑想は、いつでも、どこでも、簡単にできる瞑想です。

このハート瞑想を実践し、身につけていただけるように、
購入後1年間は、いつでも利用していたくことができます。

2)

<レッスン4>からのレッスンでは
様々なハート瞑想を紹介していきます。

それぞれのハート瞑想のレッスンの最初の部分では
そのレッスンで学ぶハート瞑想のメソッドについて解説します。

ハート瞑想については知ることだけでは十分ではありません。
なぜならハート瞑想は体験することがとても大切だからです。

そうすることで 内側でハートとつながることができるようになります。

それぞれのレッスンではアルヴィナがあなたをハート瞑想へとガイドしていきます。
(日本語のガイド瞑想の音声付き) 

このハート瞑想オンラインコースでは、
さまざまな種類のハート瞑想を学びます。
ハートにつながる様々な異なったやり方です。

なぜなら、人によって自分にあったハート瞑想があるからです。
これらの中のある瞑想は、他の人ほど簡単ではないかもしれません。
ある瞑想は簡単にできて、ある瞑想は難しいかもしれません。

でも心配する必要はありません。
少なくともひとつは自分にとって自然な瞑想が見つかります。
それは簡単で、楽しめるものになるでしょう。 

3)

自分にとって簡単な瞑想を実習していくことで、ハートの扉が開きます。

ハートに入るには多くの扉があります。
いろんなやり方を学ぶことで選択肢が増えます。

あるときにはあるハート瞑想が簡単で、
別の時には別の瞑想が簡単にできるというふうに、
TPOに合わせて瞑想することができるようになります。

ハート瞑想は自然なものです。
あなたをより深く内側へと連れていってくれるものです。

あなたをより自分自身に近づけてくれます。
あなたは自分自身にハートを開くようになります。
あなたが自分のベストフレンドになるのです。

そうすることであなたは、
あるがままの自分でいることができて、
もっと自分自身のことを知るようになります。

ハート瞑想は、とてもシンプルです。
日常生活の中で使えます。
仕事帰りの通勤電車の車内とか、仕事中でも、
あるいは家にいるとき、ちょっと数分時間をとってできます。

ハートにつながることで、
ハートのとても美しい質として、くつろぎ 内なる平安に
つながることができるようになります。

もうひとつハートが、与えてくれる美しい質は
自己受容と、自尊心です。

ハートにつながっていないと自分自身を批判的な、
マインドでばかり見てしまいます。
そうなると自分を、ジャッジしてしまいます。

マインドはいつも、自分の何がいけなかったかとか
やってしまったミスや 、完璧でないところを見てしまいます。

4)

あなたがハートにつながって、ハートの目から見れば
自分のことを、寛容さをもって、愛をもって 尊敬をもって、
見ることができるようになります。
そうすることで 誰もが、自分の中にある美しい質や
強さや自分自身の美しさを、見られるようになるのです。

ハートは、自分にスペースとバランスと調和、をもたらします。
そうなれば 、あなたのすべてのエネルギーはたとえお互いに、
異質なものだったとしても、それぞれユニークなものとして、
それぞれのタイミングで表現されます。

5)

<レッスン5>では、ハートで聴く瞑想を学びます。
ハートに耳を、傾けることができたり
ハートの声を聴くことができたり、
内なる声を聞くことができるようになります。

6)

<レッスン6>では、ハートから感じる瞑想を学びます。
ハートにある美しい本質を、感じるために大切です。
感じることは、内側にある質をもっと実感のあるものにします。

たとえば、愛を感じたり、いたわりを感じたり、くつろぎを感じたり調和や喜びや幸せを、感じることができます。

感じる感覚が、ハートにつながると、あなたの内なる本質の経験が、開き深まります。
あなたが愛を感じれば、愛のあたたかいフィーリングを、内側で感じれば、愛の経験は深まります。
愛の経験は、もっとリアルなものとなり、いつでも感じられるようになります。

7)

<レッスン7>では、見る感覚をハートにつなげます。
これまで聴く感覚、感じる感覚をハートにつなげましたが、
見る感覚の方が、ハートにつなげやすかったり、
ハートを感知知覚しやすかったり、
ハートの中心に定まりやすいと、気づくかもしれません。

このれら3つの感覚すべてを、ハートにつなげることができるようになったら、
あなたにとって、入口としてもっとも簡単な感覚を使ってみることをお勧めします。

どれかひとつの感覚を通してハートにつながる扉を開くことができるようになると、
どの感覚があなたにとってもっとも簡単かにかかわらず、ハートへの扉は、より簡単に開くようになります。

8)

<レッスン8>では、ハートから聞く能力を、さらに深めていきます。
それを、人の話を聞く練習を、することで行います。

マインドから話を聞くことが必要なときがあります。
しかしマインドから聞くときは、ふつう外側に意識が向いています。
そうすると 自分自身とのつながりが感じられなくなくなったり、
ハートとのつながり、中心とのつながりを、失うことにもなります。

あなたがハートから人の話を聞くとき、
その人が話すことについて、感じることができます。
その人が話している間、くつろいでいられて、
その人のことをハートから、もっと深く理解するようになります。
人の話を聞きながらも、あなたは自分の内側とつながって、
愛や思いやりや忍耐をもって、ハートから聞くことができます。

そうすることで、マインドからではなくハートから、
その人に応えられるようになります。
そうすることで、多くの友だちや家族たちと、
ずっと楽で心温まる関係が、築けるようになります。

9)

<レッスン9>ではふたたび見る感覚をハートにつなげます。
それは、見る感覚が、ハートにつながっていると、
見る感覚がどのようにも開き変容するかに、
気づきをもたらし、発見するためです。

このことを練習すればするほど、
他の人に対しても ハートから新しい方法で、
見ることができるようになるでしょう。

あなたがいる状況に対してもそうです。
どんなことに対しても、
たとえチャレンジングな状況であっても、
ハートからのより広く深い気づきをもって、
見ることができるようになります。

ハートにつながっているとき、
外側のことを認識しているときにも、
外側で聞いたり見たり感じることに対して、
ハートから応答することができます。

あなたが見ることに対して、
内側にある質や強さから応答することができます。

そうすることで あなたがすることが、
もっと効果的なものになり、
もっと自分につながったものになります。

するとあなたがすることは、
あなたのハートやあなたの本質の表現となります。

目をハートにつなげることを、発見するにつれて、
周りを見たときに見えるものに、
いつもより深い本質が見えることに気づくでしょう。

それは、花や木や風景の、魂と言ってもいいかもしれません。
そして状況の本質についても、ハートから見ることができます。
そうすることで、何が本当に自分に大切なのか、
ということも見えるようになります。


ハート瞑想があなたの人生にもたらす価値

ハート瞑想はあなたの人生にパラダイムシフトをもたらします。

これまでのマインド(頭)では思いもしなかった新しいものが見えるようになり、
感じることができるようになり、聞くことができるようになります。

あなたの生きている世界に新しい次元、新しい豊かさをもたらしてくれるでしょう。

あなたの人生で最も大切な価値はなんですか?

愛ですか? つながりですか? 思いやりですか?
友情ですか? 信頼ですか? 心の平安ですか?
くつろぎですか?  静けさですか? スペースですか?

これらはすべてハートによって手に入るものです。

マインドは愛することができない、ということを知っていますか?

マインドは計算すること、分析すること、批判すること、
比較すること、判断すること、考えることはできます。

しかし愛することはできないのです。

愛するためには、慈愛、思いやり、受容性、ジャッジがないこと、
無条件にあるがままを受け入れること、相手とひとつになること、
エゴがないことなどの質が必要になってきます。

それらはハートの質です。

ところがマインドしか知らないと、マインドで愛そうとしてしまいます。
それが愛についての多くの混乱と苦しみと悲しみを作り出してしまっている原因となっています。

愛するために間違った道具を使ってしまっているからです。

ハート瞑想はあなたにハートの質を取り戻すための、
そしてハートを機能させるための最も効果的な方法です。

あなたの人生に最も価値のあるものをもたらしてくれるものです。

もしあなたが人生に愛をもたらしたければ、ハート瞑想をしてみてください。
人生の新たな次元へと目が開かれることでしょう。

さて、

これだけの価値をあなたの人生にもたらしてくれる技術を手に入れるために、
あなたはいくらなら支払ってもいいと思いますか?

それはその人がどれだけハートに価値を置くことができるかによるかと思います。

ある意味、ハートはお金という価値では計れないほどの価値があるものとも言えます。

そのハートにどれだけの価値を見出すかはあなたのお任せしますが、

今回は、

24,000円(税込)

で提供します。

できるだけ多くの人にこのハート瞑想を使っていただき、
豊かな素晴らしい人生を手に入れていただきたいと思うからです。

あなたの人生に最も価値のあるものをもたらしたいと
思われる方は、ぜひご参加ください

*オンラインコースの動画撮影について

今回のオンラインの動画撮影は、iPhoneを使用しています。それは日本の鎌倉とアメリカのセドナで撮影するためでした。アルヴィナの来日のスケジュールを縫って日本での撮影をし、そしてアルヴィナが帰国後は、セドナで自分で撮影を進めてもらいました。

そこでひとつ残念なことがあります。撮影に慣れていないこともあり、アルヴィナの魅力的な雰囲気と容姿が十分に表現されていない撮影になってしまっている部分があります。動画撮影はなかなか大変なのです。ハートの目でご覧いただければと思うしだいです。

実際の魅力的なアルヴィナに会いたい方は、アルヴィナが来日したときに、ぜひ会いにきていただければと思うしだいです。


(2期生の募集になります)

お支払い方法に関して:
クレジット決済ではなく、銀行振込、ゆうちょ銀行でのお支払いご希望の方は、こちらからお申し込みください。

それでは、みなさんのご参加をお待ちしています。

和尚アートユニティ
江谷 信壽

 

【講師】 アルヴィナ・ワンドレス(Alvina Wanderes)

ドイツ生まれ、セドナ在住。テュービンゲン大学で社会学の修士号を取得。幼い頃から人々が自分のユニークな本質を生きて、自分のすばらしい資質と強みを表現するのを手伝うために、人々とともに働くことに興味がありました。

1980年、アルヴィナはOshoと出会い、瞑想はまったく新しい次元を開き、それがきっかけとなって、内なるエネルギーの世界と、何が人生を満足させるのかということに興味を持つようになりました。

1994年、アルヴィナ、プラサード、リーラは米国アリゾナ州セドナに移住し、チャクラエネルギー・リーディングとバランシングのトレーニングを統合した、サトルボディヒーリング(SBH)のトレーニングを開発しました。

アルヴィナは、エッセンシャルライフ・コンサルティング(ELC)のトレーニングプログラムの共同開発者でもあり、プラサードとリーラとともに世界中の多くの人々に教え、世界中の多くの人たちがELCコンサルタントとして認定を受けています。

この30年間で、数万人の人々にセミナーやセッションを提供し、それぞれの人が自分のユニークな本質を発見し、それにつながるのを助けています。