新しい時代を
生きる叡智を手に入れる


生命の木の旅 with オーラソーマ&タロット

このたび、オーラソーマのボトル、B0〜B9に対応したセミナー(前編1-10days)を
お届けすることになりました。


DAY1-DAY10では、生命の木の旅の前半部分、イクイリブリアムのB00-B09について学びます。

オーラソーマのボトルB00-B09の二層は、ブルー、イエロー、レッドといったプライマリーカラー(原色)を含んでいるため、各イクイリブリアムの基本的な色の特徴を学んだり、使用した場合の効果がわかりやすいことが特徴です。

 

今の世界は、歴史的にも稀に見る、
大きな変革の時代の渦の中にあります。

コロナ禍が起こり、戦争がいくつも勃発し、
株価が暴落したかと思えば、
今では過去最高値をつけ、

AIが本格的に世界に変革をもたらすように
なってきています。

自然災害も含め、
いつ何が起こるかわからない
という状況の中に、
私たちは生きています。

と、大きな不安と悩みで
いっぱいになっている方も
おられるのではないでしょうか?


不安や恐怖は、
私たちが人生を生きていくために備わっている、
脳の機能であることがわかってきています。

しかし、
そのような恐怖や不安に巻き込まれると、
冷静な判断力が失われてしまいます。

そんなとき、
私たちの助けになってくれるのが、
そのような危機を乗り越えてきた、
先人たちの叡智です。

今回ご紹介する「生命の木」には、
これまでそのような大きな危機に直面しながらも
それを乗り越えてきた、
先人の知恵が凝縮されています。


講師は、「カバラの叡智生命の木パーフェクトガイドBOOK」(ヒカルランドより出版)の著者、廣田雅美。

2020年にライフワークである生命の木の書籍
「カバラの叡智生命の木
パーフェクトガイドBOOK」
をヒカルランドより出版。
Amazonのユダヤ教部門では常に上位にランクインしています。

廣田雅美 プロフィール
幼少時代よりテレビや舞台に出演。カラーコーディネートをきっかけに色に興味を持つ。
1997年オーラソーマ®︎に出会い、色が外見の印象だけでなく、内面にも深く影響を与えることに感動、ティーチャーの資格を取得。

セミナーやセッションを通して、自分を含め、多くの人の変容を目の当たりにし、スピリチュアルな探求を始める。カバラ、タロット、占星術、数秘術、クリスタル、エッセンス、エンジェル、エネルギーワークなどを習得する。

色彩やビジネスマナー、コミュニケーションなど、企業研修の講師としても20年以上のキャリアを持つ。

2020年にライフワークである生命の木の書籍「カバラの叡智生命の木ーーパーフェクトガイドBOOK」をヒカルランドより出版。Amazonのユダヤ教部門では常に上位にランクインしている。

クライアントは10代から70代までと幅広く、本来持っている潜在力を引き出し、魂の成長を助けるセミナーやセッションを全国で提供している。

こんな人にオススメ
  • 生命の木の叡智を知りたい
  • 自分の中の知恵につながりたい
  • タロットや占星術、数秘術を深めたい
  • イクイリブリアムボトルを深く体験したい
  • そして、何よりも、自分自身を知りたい!  

生命の木とは何か?

私たちが人生に迷って、
どうしていいかわからなくなったとき、
自分が歩むべき道を指し示してくれる古代の叡智の地図です。

この人生の叡智がつまった地図があれば、

自分が今どこにいるのか?
自分に何が起こっているのか?
何をすればいいのか?
どこへ向かへばいいのか?

がわかるようになるのです。

そんな人生の叡智が詰まった地図、
自分の人生を紐解いていくことができる地図。

そして、自分がこれからどう現実を創り出し、
生きていけばいいのかを教えてくれる地図。

さらには、
神がこの宇宙をどのように創造したのか
というマクロコスモスの設計図と、

「自分は誰か」という
ミクロコスモスについて、
知ることのできる地図。

そのような、
人生を生きるための叡智が詰まっている地図が、
生命の木なのです。

生命の木を学ぶことであなたが得られること

この地図があれば、

・日常で起こっていることとの状況を整理し、
 自分が望む方向に
 向かうことができるようになる。

人間関係や仕事などのストレスや悩みの
 根本的な原因を知ることができる

人間関係の根本的な原因となっている
 無意識の考え方や感じ方がわかるようになる。
無意識でネガティブなパターンから
 抜け出すことができる

人生を変えることができる 
意識を成長させることができる

例えば、
仕事がつまらない、
やりがいが感じられない悩み
があれば、

生命の木に照らし合わせて自分を見ることで、
本当の望みを知ることができるようになり、
自分がやりたいことのために生きる
ことができるようになるでしょう、

パートナーとうまくいかないという悩み
があれば、

生命の木に照らし合わせてみることで、
自分の無意識の思い込みや行動に気づく
ことができるようになります。

そうすることで、
自然とパートナーとの関わり方が変わり、
その問題も解決していく
というようなことが起こります。

スピリチュアルな生き方を実践したい 
もっと自分らしく輝きたい

と思っている人にとっては、

生命の木を学び、実践することで、
本来の自分の生き方が見えてくるでしょう。

そうすると、
自分の選択に自信が持てるようになり、
躊躇していたことにも
一歩踏み出す勇気が生まれてきます。

人生を変えたい 意識を成長させたい、
無意識でネガティブなパターンから抜け出したい

と思っている人にとっては、

生命の木を学ぶことで、
人生の全体像がわかるようになります。


そうすることで、
より広い視野で物事を見る
ことができるようになり、
人生の見方が多面的になり、
自分の考えや感じ方の偏りに気づく

ことができるようになります。

そうすることで、
これまでの人生のパターンを抜け出して、
新たな人生を歩むことができるようになるでしょう。

このコースは、生命の木を巡りながら、
自分自身の内側にある知恵につながり、

より深く自分自身を知るための旅となるでしょう。

生命の木には32の叡智
(10のセフィロトと22本のパス)があり、
それは自分を知り、
人生を豊かに賢く生きるための知恵となります。

生命の木の歴史

生命の木(Tree of Life)は、
もとをたどれば旧約聖書の創世記にある
エデンの園の中央に植えられていた
2本の木の1本です。

その生命の木の実を食べると、
神と同じく永遠の命を得る
とされている木のことです。

旧約聖書によると、
アダムとイヴは、
もう一本の木である知恵の木の実を食べて、
エデンの園を追い出されました。

なぜなら、
もし彼らが生命の木の実まで食べてしまうと、
永遠の命を得ることになり、
神と等しくなってしまうからです。

その生命の木は、
ユダヤ教の神秘思想である
カバラの叡智を表している
ものだと言われています。

カバラとはヘブライ語で「受け取る」とか
「伝承」という意味があり、
神から授けられた秘密の教え(伝承)だと言われています。

その秘密の教えとは何か? 
それは本当の自分を知ることです。

本当の自分を知ることで、
人は再び、エデンの園に戻ることができる。

その本来の自分に戻るための地図が
生命の木だと言われています。

つまり、
生命の木を学ぶことは
本当の自分を知ること
でもあるのです。

そのような歴史的な由来があるとはいえ、
今回教えられる生命の木は、
ユダヤ教やキリスト教などの宗教とは関係がありません。

生命の木とタロット

カバラの「生命の木」は、
19世紀の末から、タロット、占星術、
数秘術、心理学を包括するシステム
として発展を遂げてきました。

とりわけ、
生命の木とタロットの対応を発展させたのが、
アーサー・E・ウェイトが作った、ウェイト版(ライダー版)タロットでした。

そこで、今回は生命の木とともに
ウェイト版(ライダー版)タロットを使用していきます。

タロットには日常の世界で起こること、
自分の内側の世界で起こることが
シンボリックに描かれ、
生命の木の叡智がヴィジュアルで
わかりやすく示されています。

例えば、タロットを1枚引いて、
それが生命の木のどこに対応するかを見れば、
今は、準備段階なのか、
すぐに行動すべき時なのか、
何に注意する必要があるのかなど、
様々なことがわかります。

あるいは、現在の状況が、
生命の木のどのエリアを示しているのか特定できれば、
起きている出来事にどんな意味があるのか、
今何をすべきなのかがわかります。

そういう意味で、
タロットの意味を知るためには、
生命の木の理解は不可欠です。

生命の木の地図の見方と
タロットの見方をマスターすれば、
自分の進むべき方向も見えてきます。

生命の木やタロットは難解なものと思われていますが、
その構造や意味など、
使いこなすためのポイントをおさえれば、
誰でも使える便利なツールです。

占星術や数秘術とも関連が深いので、
そうした知識を活用することもできます。

生命の木とオーラソーマ

さらに今回はオーラソーマのボトルとの関わりも見ていきます。

オーラソーマの創始者
ヴィッキー・ウォールのお父さんは、
カバラのマスターであり、
ヴィッキーも
そのカバラの教えを受け継いでいました。

2017年まではオーラソーマのレベル3では、
生命の木とタロットとボトルとの関係についても教えられていました。

オーラソーマは古代の叡智を
新しい皮袋に入れたものと、
ヴィッキーさんが語っているように、
オーラソーマには
様々な古代の叡智が詰まっています。

その古代の叡智の主なものが、
カバラの生命の木とタロットと数秘学です。

今回は、その生命の木と
タロットとボトルとの関係を学ぶことによって、
オーラソーマのボトルに秘められた
古代の叡智を知ることができるようになります。

このコースでは、
生命の木を使いこなすためのポイントを、
生命の木の22本のパスとタロットと
それに対応するオーラソーマのボトルとともに見ていきます。

さらに、
生命の木のパスに対応するオーラソーマのボトル(B0~B22)を使うことで、
体験を通して得られる気づきをグラウンディングさせることができます。
(*オーラソーマのボトルの使用はオプションです)
(このコースを学ぶために、オーラソーマを知っている必要はありません。)

オーラソーマを知っている人にとっては、
生命の木の叡智を学ぶことで、
ボトルの理解が深まるとともに、
その理解を肌身を通して体験する機会になるでしょう。

このたび、オーラソーマのボトル、B0〜B9に対応したセミナー(前編1-10days)を編集したものをお届けすることになりました。

DAY1-DAY10では、生命の木の旅の前半部分、イクイリブリアムのB00-B09について学びます。

オーラソーマのボトルB00-B09の二層は、ブルー、イエロー、レッドといったプライマリーカラー(原色)を含んでいるため、各イクイリブリアムの基本的な色の特徴を学んだり、使用した場合の効果がわかりやすいことが特徴です。

また、B00-B09は数字の「0」から「9」についても順を追って進んでいくため、数秘学の観点からの探求もお楽しみいただけます。

オーラソーマを学んでいない初心者の方にとっても親しみやすい内容となっています。

そのボトルの体験を記録するための、
特製ダイアリー(PDF/A4サイズ)も教材としてついています。


オンラインスクールの内容

このオンラインコースは全22のコースのうち、
 前半10クラスの動画(各1時間前後)を提供するものです。

・前半10クラスの動画で使用した主な資料付き
(回によってページ数が違いますが、
各5ページ~10ページ前後となります。/ PDF )

・特別付録「生命の木の旅 ダイアリー」
A4サイズ(毎回のクラスの体験を日記にすることが出来ます。)

受講生の体験・感想

22日間の生命の木の旅 with オーラソーマ&タロット を受講された方の感想より

J.Mさま
雅美先生の生命の木の講習会!
心より受講してよかったと毎週実感しております。
生命の木という難解なテーマを
楽しくしかもとてもわかりやすく丁寧にご説明くださり大満足です!

Hさま
タロットがカバラの教えと直結していることを初めて知った。
生命の木もオーラソーマの本によく載っていて、
目にはしていたけれど意味を理解しようとしたことがなかった。
オーラソーマと結び付けてタロット・カバラの教えを初めて学び、
自分の知識が飛躍的に豊かになった。
ヘブライレターがカバラの教えと結びついていたり、
数字とも関連していたり、おもしろすぎると思う。

Hさま
タロットを身近に感じることができました。
前半で4つの世界など詳しく教えていただきわかりやすかったです。
大きな変化があり楽しめました。

T.Sさま
コース前半は、Foolからまさに生命の木のパスを
現実社会でも歩んでいる感じで
自分の思考や行動のパターンを
パノラマ的見解で客観視&達観する良い機会となったと思います。
後半は、よりリアルに現実社会に事柄や行動が降りてきて、
生命の木のパスの状況とのマッチングに更に驚いています。

M.Yさま
1時間という限られた時間なのに、
とても深く沢山の内容をわかりやすく
お伝えしてくださっていることに毎回驚きと感謝でいっぱいです!

Yさま
生命の木の講座では理論的な事が吸収できて
とても参考になりました。
やはり私は中庸の柱がとても興味深いです。

Hさま
毎週、タロットの大アルカナ1枚1枚の意味、
知恵を教わり、オーラソーマのボトルとの対応もわかりやすく
はっきりと説明していただいて、
ワクワクしながら聞いています。
あっという間に1時間がたってしまいます。
声もはっきりしていて、
流れるように知識があふれて出てきていて、
とてもリッチなイメージです。

千葉 S・T さま
何度学んでも理解が深まるとともに、
新たな興味がわき、
生命の木は叡智の泉のようでした。
生命の木だけを学ぶと理解できないことでも、
オーラソーマのボトルと色が助けてくれました。
逆に生命の木から見たオーラソーマのボトルのメッセージも頂け、
新しい学びがありました。
人間が人間として地球に生まれ、
どのように行きていくか、
そんな方向性を指し示してくれる生命の木、
今後も学んでいきたいと思います。

名古屋 N・N さま
これまで私は、生命の木を
「知恵がたくさんつまった樹」だと考えていました。
それは学ぶ対象で、私が生きている現実や生活とは
ちょっと違う次元にあるもののように思っていました。
今回このコースに参加して
本当は生命の樹って、現実にもちゃんと生きていて
ものすごーく具体的な言葉で
私のことを語りかけてくれるものなんだと思いました。
その言葉を聞きとる方法を教えていただいたのではないかなと。
ふだんの日常会話とはちょっと違うところがあるけれど
いっぱい話して、つきあって、仲良くなるうち
理解できること、実感することが増えていくような気がします。
最終日、雅美先生がひとりひとり語ってくださった生命の樹は、
それぞれにきれいで、
本人にしかわからない真実がそこにあるように見えました。
私にとっては、諦めかけていたことを見つめなおし、
もう一度チャレンジしてみようと思うきっかけとなりました。
参加できて本当によかったです。

千葉 M・F さま
生命の木は何度受講しても、
その度に新しい発見や気づきがあり、
その都度深みを味わうことができています。
それだけ難解でもあり、
記憶力や集中力も必要でもあり、
取組み甲斐も味わえました。
同席の皆さんとのシェアと生命の木、
ボトルの対応と対比させていただくことで、
イメージが掴みやすくなるので、
グループのシェアリングがとても貴重な時間だと思いました。
特に今回はご自身の生命の木への取組みに対して、
常に真っすぐな姿勢なのが印象的でした。
とは言え、いつも和やかで笑顔が絶えず、
楽しい雰囲気の中で過ごせました。
生命の木の性質について、
対応するボトルについて、
知らずに人生を終えることがなくて本当に良かった!

千葉 M・T さま
本当に楽しく幸せな時間でした。
ご一緒させて頂いた方々も初めてお会いしているはずなのに、
前からのお知り合いの様な感じがして…
これも雅美先生のお人柄なのでしょうネ。
「生命の木」は何度も何度もチャレンジしているのに、
一向に頭に入らない私でしたが、
今回は楽しく学ばせて頂いたお陰で、
もっともっと「生命の木」を学びたい、
と思った自分に驚いています。

千葉 K・K さま
Level3受講した際から、
カバラを探求してみたい気持ちがありつつ、
一人で勉強するには難解すぎる、
何をどう勉強し、更に勉強したことを
どうオーラソーマと結びつければいいのかが分からず、
かなり後回しに。
シンプルにこのコースの要点を表すと
「本を読んだり、情報を収集、蓄積するだけでは
生命の木を育てる事にはならないんだ」ということ。
雅美先生のレクチャーや問いかけによって、
私はこのコースの間、各パスやセフィラについて
「何をしっているか」だけでなく、
その「知っていることをどう活かすか」
を自問しながら受けていくことができました。
どう活かすか。
それをひとりで悶々と瞑想するのではなく、
コース中はボトルが語りかけてくれたし、
また雅美先生や一緒に受けた仲間たちからも
たくさんのメッセージを受け取ることができました。

東京 K・Y さま
雅美先生のおかげで、
生命の木が大好きになり、
その後も自分なりに探求してきましたが、
今回のコースに参加して、
自分の中で忘れていたツールや
今まで学んできたことの再確認ができ、
もう少し形にしながら使っていけたらいいな~と思いました。
雅美先生らしく、ひとつひとつの進め方が丁寧で、
わかりやすいグッズも用意していただいて
改めましてすごい!と感銘を受けました。 
そして、体験&体感もあり様々な角度から
生命の樹を受け取ることができました。

千葉 M・F さま
初めて学んだときにはうまく消化できず
難解な印象だった言葉も、
今回はするりと通っていくような感覚がところどころにあり、
少し間をおいて学び直す良さを味わいました。
昨年からの流れをうまく自分の中で整理していく
「ファイル」や「棚」の役割が、
生命の木の教えであることをしみじみ感じつつ。
これはシンクロなのですが、
ここ1年位ウィリアム・ブレイク
(英の画家であり詩人でもある作家)に魅かれていて、
311後の思いから、
年賀状にはれやかな文章を入れることができず、
2012年のお正月にとW・ブレイクの
「無垢の歌」から「神の姿(Divine Image)」という詩を使いました。
この詩にある神性と、
生命の木にある教えが
自分の中でしっかりマッチしているのが驚きでした。
そこからするすると吸収できたのかもしれません。
ちゃんと必要なときに必要なものはやってくるのですね。
今後もしっかり「棚」の整理していこうと思います。

東京 M・T さま
生命の木は、
過去に何回か勉強してわかってるはずだったのですが、
いざ受講してみたら結構忘れている部分が多く、
頭ではわかっていたけどちゃんと理解していなかったって感じでした。
今回あらためて受講して、
各セフィロトの意味を理解することによって、
そこに対応するボトル(特に大天使のボトル)を
今まで以上より深く読み取れることができたし、
生命の木があらゆるものにあてはまるということがわかったので、
身近なものにいろいろあてはめて活用してみようと思いました。

千葉 T・S さま
コースを受けた後に不思議な夢を見ました。
事前に先生に、生命の木を勉強している時は
潜在意識に働きかけるので、
夢や瞑想中に象徴的なものを見ると聞いていたので、
見た時はすぐにメモをしておいて、
後から自分なりに分析し、
内容もとてもよく理解する事が出来ました。
生命の木のコースでは、
常に自分自身との対話をしながら、
知識を学んでゆくことになり、
その作業がとても興味深く、
これからの自分の方向性も解り、
本当に受講して良かったと思います。

 

旅は道連れ?

旅は道連れ、ですよね?
コースの中では、
日常の体験や気づきをシェアする時間もとっていきます。
一緒に旅するメンバーがいると心強いし、
楽しさが増していきます。

生命の木の22本のパスを全て旅した後には、
人生でとびきり役立つ地図が手に入りますので、
道に迷ってしまいがちな方にはお勧めです。

ちなみに、私は
Googleマップでも迷ってしまうほどの方向音痴で、
なかなか目的地に辿り着くことができません。
旅先でも宿泊中のホテルの場所がわからなくなって、
あちこち歩き回ることが常です。
でも歩き回った分だけ、
お店の場所や街にすごく詳しくなるというメリットもあって、
次に訪れた時には迷わず楽しむことができます。

生命の木の旅も、
日頃から馴染みがあって楽しめるところもあれば、
見慣れぬ景色に緊張し心地悪いところもあるかもしれません。
でも、一度全てを通ってみると、
全体を把握できますし、
次はもう少し余裕を持って旅することができます。

そうした思いの皆さまと
生命の木の旅をご一緒できるのを楽しみにしています。

廣田雅美

2022年5月11日に開催された「生命の木の旅 with オーラソーマ&タロット」体験会の録画を無料でご視聴いただけます(約30分)。

定価 40,000円(税込)

※どなたでもご参加いただけます。
※こちらはオンラインシステムによる提供になります。

お支払い方法に関して:
クレジット決済ではなく、銀行振込、ゆうちょ銀行でのお支払いご希望の方は、
こちらからお申し込みください。
*銀行振込、ゆうちょ銀行の場合(一括払いのみ)
お振込確認後のオンラインへの登録になりますので、
お振込後オンラインの登録まで、
営業日2日ないし3日のお時間をいただく場合がございます。
* 視聴期限は、1年間有効です。

*こちらは、2022年6月から10月に開催された
「生命の木の旅 with オーラソーマ&タロット 全22クラス Zoom開催」
の前半10クラスをオンライン用にしたものです。
オンラインスクールでは講義をメインとしたものへ編集しているため、
Zoomのクラス中に参加者がシェアされた内容、
および講師との会話につきましては本動画には含まれておりません。