ものごとを貴重で、特別なものにするものは気づきの光だ。
それがあれば、小さなものごとは、もはや小さなものごとではなくなる。
注意深さ、繊細な感受性、愛のある者が、海辺のありふれた小石に触れれば、その小石は貴重なダイヤモンドとなる。

あなたに気づきがあればあるほど、あなたの人生は、あなたの気づきと同じだけの深みと意味を持つようになるだろう。

今、人々は世界中で尋ねまわっている。 “人生の意味とは何か?”と。
もちろん、その意味は失われた。
なぜなら、あなたは意味を見つける方法を失ってしまったからだ—
その方法とは「気づき」だ。

Osho: The Dhammapada: The Way of the Buddha, Vol 1 – Chapter #7

私たちの生活にストレスや心配事、不安などをもたらすような時代に、瞑想にますます多くの関心が集まっています。
このような時代においては、リラックス、安定、センタリング、自己価値、あるいは外側の目的意識を見つけることは、そう簡単ではありません。
数分でも瞑想に費やすことで、緊張や恐れを解放し、落ち着きとバランスを取り戻すことができます。

瞑想は、気づきを内側に向けることで、あなたが内側に探しているものを見つけるための科学です。ハートを通して、気づきが内側に向くことで、それは愛と受容になります。

この2日間の「気づき」のコースでは、瞑想の本質が何であるかを学びます。
気づきを開いて、ありのままの自分を愛と明晰性で見ることができるようになります。
気づきが大きくなるにつれて、自分の中心へと深くつながっていきます。ここに瞑想の平和と静寂の源があり、あなたの人生に必要な強さと創造性の源泉があるのです。

気づきは、行動することでも、あなたが学べることでもありません。
気づきは、私たちが一緒に瞑想する中で明らかになる内なる状態です。
気づきがあれば、信頼、愛、喜び、中心など、他の内なる価値ある資質が明らかになり、それらはあなたの人生の一部となることができます。

気づきがあれば、人生のあらゆる状況にハートと瞑想の香りをもたらすことができ、平和と内なる強さ、そして自分の核からやってくる安定感と目的意識をあなたに与えます。

あなたはどこにいても、学んだ瞑想を実践することができますー散歩をしているとき、電車に乗っているとき、友人や家族と過ごしているとき、あるいは困難な仕事の最中でも。

あなたが肉体を離れるときに持っていけるものだけが重要である、ということを覚えておきなさい。
それは、瞑想以外は何も重要ではない、ということを意味する。
気づき以外は、何も重要ではない。
なぜなら、気づきのある意識のみが死によっても奪われることがないからだ。
他のものはすべて奪い取られてしまう。
なぜなら、他のものはすべて外からやってきたものだからだ。
ただ、気づきのみが内側から湧き上がってくる。
それは奪われることがない。
そして、気づきの影である慈悲、愛、これらは奪うことができない。それらは気づきに本来備わっているものだ。
あなたが到達した気づきがどんなものであれ、その気づきの意識のみを持って行くことになる。
それがあなたの唯一の本当の財産だ。

Osho: The Book of Wisdom Chapter #21

皆さんを歓迎し、そしてシンクロニシティの中で一緒に瞑想をするのを楽しみにしています。

With love
Alvina🌺


日程 2022年8月27日(土)~28日(日)全2日間
時間 午前8:30~11:30 
※終了時間は多少前後する場合がありますが、ご了承くださいませ。
会場 Zoom オンライン
参加費 29,000円(通訳、税込)      
※早割 25,000円 (8月19日(金)までにお申込み・お振込み完了の場合)
定員 50名
講師 アルヴィナ・ワンドレス
※どなたでもご参加いただけます。
※こちらはインターネットを使ったオンライン開催です。
※ご自身のお顔の公開をOFFにして、ご参加いただくこともできます。
※瞑想が始まりますとお入りいただけなくなる場合がございます。なるべくお時間までにご参加ください。
※参加者は録画を視聴していただけます。何度でも聞くことができます
(有効期限2022年9月26日まで)。
※当日参加できない方も、録画で参加することができます。
※8/26(金)17:00までにご入金ください。

【講師】 アルヴィナ・ワンドレス(Alvina Wanderes)

ドイツ生まれ、セドナ在住。テュービンゲン大学で社会学の修士号を取得。幼い頃から人々が自分のユニークな本質を生きて、自分のすばらしい資質と強みを表現するのを手伝うために、人々とともに働くことに興味がありました。

1980年、アルヴィナはOshoと出会い、瞑想はまったく新しい次元を開き、それがきっかけとなって、内なるエネルギーの世界と、何が人生を満足させるのかということに興味を持つようになりました。

1994年、アルヴィナ、プラサード、リーラは米国アリゾナ州セドナに移住し、チャクラエネルギー・リーディングとバランシングのトレーニングを統合した、サトルボディヒーリング(SBH)のトレーニングを開発しました。

アルヴィナは、エッセンシャルライフ・コンサルティング(ELC)のトレーニングプログラムの共同開発者でもあり、プラサードとリーラとともに世界中の多くの人々に教え、世界中の多くの人たちがELCコンサルタントとして認定を受けています。

この30年間で、数万人の人々にセミナーやセッションを提供し、それぞれの人が自分のユニークな本質を発見し、それにつながるのを助けています。