レベル1と2で学んだことをふまえ、オーラソーマをどのように他者に伝えるか、
また、自分のギフトが何かを学びます。

コース修了後は小規模の公の場で2時間程度のオーラソーマシステムの紹介をすることができます。

オーラソーマで学んできたことを、私たちの日常生活の中で、対人関係などに生かしていくことに発展させられる、体験型のコースです。

コンサルテーションやその他の場面で、一般の方にオーラソーマを紹介するときに、どのように表現することでより相手の方に伝わっていくのか、その鍵を得ることができるでしょう。

またこのコースでは、プレゼンテーションスキルを高めるだけでなく”自分のギフト”を知ることにフォーカスします。誰もが持っている自分自身のギフトを知ることで、それをどのように人々と分かち合うことができるのか、人生に役立てていくことができるのかに気づくでしょう。

お仕事の幅を広げたい方、ご自身のギフトを再確認したい方にお勧めします。
内容

  • オーラソーマを紹介する方法
  • プレゼンテーションのスキル
  • 自分自身のギフトを発見し、そのギフトを生かし方の実践

☆参加資格 オーラソーマ・レベル2を修了済みの方が対象です。


日程 2022年2月25日(金)~27日(日)全3日間 
時間 10:00~18:00(初日のみ11:00~18:00)
会場 和尚アートユニティ<鎌倉> MAP
費用 ¥66,000(参加費、テキスト、修了証、税込)
※早割 ¥63,000
(1月24日(月)までにお申込・全額お振込完了の場合)
定員 8名
講師 黒田コマラ
参加条件 オーラソーマ・レベル2を修了済みの方が対象です。

【講師】黒田コマラのプロフィール:

70年代にアレクサンダーテクニックの体験から、自己成長と探求の旅が始まる。 インドで瞑想と出会い、リバランシング、クラニオセイクラル、そしてスターサファイア、サトルボディヒーリングなどのエネルギーのリーディングやヒーリングを学ぶ。

自己変容のためのセラピー、カウンセリング、カラーパンクチャー、タロット、数秘学など、人間意識の目覚めをサポートする様々なトレーニングを世界各地で習得する。

オーラソーマティーチャーとして20年以上の経験があり、韓国などアジアでも様々なレベルのコースを教える人望のあるティーチャー。イギリスのオーラソーマアカデミーの嘱託講師としても、日本を始め台湾、韓国でも講師も務める。オーラソーマ会長マイク氏の専属通訳。

ユニティインスティチュートでは、講師陣のひとりとして「チャクラを開く体験」「本質の目覚め」、「シンクロニシティの法則」、エッセンシャルライフコンサルティング(ELC)のトレーニングを教えている。 ハート瞑想ティーチャー。チャクライベントティチャー。「パワーオブハート」のプロジェクトを立ち上げ、ハート瞑想をガイドしている。