目覚めた生き方とは、
私たちの存在の本質とは、
私たちはいかにして内なる安らぎを達成するか

このワンデイでは、意識の本質、瞑想の重要性、愛の本質、内なる安らぎと成就、スピリチュアルな目覚めの神秘といったことへの、最も大切な洞察にワークしていきます。

大部分の人間の憧れは、充足した人生を生きること、つながりと安全を感じ、創造的で、豊かで、愛に満ち、自分の天賦の才を開花させることです。

自然界のあらゆる生き物、あらゆる動物や植物はこの秘密を知っています。いも虫は自分が蝶になることを完全に知っており、自分が輝かしい色彩の蝶へと変容していくことを信頼して、いも虫としての自分が消滅していくのを優雅に経験するのです。どうして私たち人間もそのようにあることができるのです。

このワンデイでは、このあと2020年5月の2つの3日間コースで探求することができる、内なる変容のための重要な鍵をご紹介します。

あなたが真実を求める新しい探求者であっても、あるいは経験豊かな探求者または瞑想者であろうと、ぜひ一緒にこの探求の旅に加わっていただければと思います。

お会いできるのを楽しみにしています。
愛と祝福とこめて 
ラハシャ・フリッチョフ・クラフト

この1Day イベントは、今回のコロナウイリスによる影響でラハシャの来日ができなくなり、Zoomによる開催に変更になりました。

外側がこういう時期だからこそ、内側で真の自分自身を見出すことが、今までに増して重要になってきています。外側の状況に惑わされることのない真実を求める方のためのものです。

*参加者には録音をお渡しするので何度でも聞くことができます。
*当日参加できない方も、録音で参加することもできます。

日 程 2020年4月29日(水・祝)
時 間 9:00~12:00
※時間は多少前後することがございます。
会 場 Zoom オンライン 
費 用 11,000円(参加費、通訳、税込)
※早割 10,500円
(4月14日(火)までにお申込・お振込完了の場合)
定 員 30名
講 師 ラハシャ・フリッチョフ・クラフト博士
※どなたでもご参加いただけます。
※こちらはインターネットを使ったオンラインコースです。

 

【講師】
ラハシャ・フリッチョフ・クラフト博士
ドイツで医学を修め、緊急治療室での医師を勤め、診療所などで診療していました。病気の治療よりも、病気になる前に予防できないかと考え、ホリスティックな観点からヒーリングの研究に取り組み、フランス、アメリカ、インド等で東洋医学やカウンセリング、プライマルセラピー、エンカウンター、ブレス、エイクソニアンヒプノシス、タントラ、メタフィジカルリーディング、オーラソーマ、エナジーワークなどの様々なセラピーや、瞑想についても研究を深めました。セラピストやカウンセラー、オーラソーマティーチャー、プラクティショナーなどのためのヒーリング、カウンセリング等のトレーニングやをアメリカ、オーストラリア、カナダ、ヨーロッパ、台湾、中国、韓国、日本などで教えています。 スピリチュアルリーダーとしても世界的に活躍しています。