オンラインショップ

「本来の自己に目覚める技術」(Skills for Life)無料動画プレゼント申込み

今回は、オーラソーマに興味を持っていただいた方に「本来の自己に目覚める技術」(Skills for Life)をご紹介します。

オーラソーマは「魂の鏡を映し出す鏡」であることをコンセプトに、
自分自身を知るためのツールとして有効なものです。

そしてそのオーラソーマは、
創始者ヴィッキーさん自らの瞑想の中のヴィジョンから誕生したことからわかるように、
オーラソーマを使う際にも瞑想を大切な要素としています。

「本来の自己に目覚める技術」(Skills for Life)は、
オーラソーマ本来の目的である自分自身の「魂を映し出す」技術であると同時に、

瞑想について知りたい方や、これから瞑想を始めようとされる方、
瞑想を深めていきたい方にとって、とてもすばらしい内容になっています。

現代はとても大きな変化の時代を迎えています。

これまでの価値観や技術が使い物にならなくなり、
これからの仕事のあり方や人間関係、生き方においても、
その変化に対応していくことが求められます。

そうすると、

将来のことが不安になったり、
悩みやストレスがいっぱいで、
何から手をつけていいかわからない。
どちらの方向に進んでいいかわからなくなってしまいます。

そんなとき、まずしなければならないことがあります。

まずこころを落ちつけて、
本来の自分を取り戻すことです。
自分の現在地を確かめることです。

人が不安になったり恐怖に陥るとIQが下がってしまうのは
よく知られている事実です。

動物が敵に襲われたときに、
フリーズしてしまったり、混乱してしまい、
身動きが取れなくなってしまう状態に陥るのです。

そこで多くの人がしてしまう間違いは、
よく考えずに、あわてて目の前にある
枝葉の問題を解決しようとすることです。

しかし、木の枝葉を切り落としても、
ますます枝葉が生い茂ってくるように、

枝葉の問題を解決したように思っても、
ますます問題が生じ、悩みが増えるばかりです。
本当には問題を解決することにはなりません。

では、どうすれば良いのでしょう?

目に見えるほとんどの問題は
目に見えないところに原因があります。

仕事の悩み、人間関係の悩みをはじめとする
ほとんどの悩みの90%以上は
自分が作り出している悩みだと言われています。

自分のことがわからない、
自分のことが見えていないから、
自分で問題を作り出し、
悩みを作り出してしまっているのです。

本来の自分自身を知り、
自分の可能性に目覚めることができれば、
その問題や悩みのほとんどは悩まなくてもよいものであったりします。

本来の自分に目覚めることで、
悩みや問題のほとんどは解消し、
あなたはより自分自身にくつろいで、
より生き生きとした人生を生きていくことが
できるようになります。

「本来の自分に目覚める技術」Skills for Life は、
ストレスや悩みから解放され、
本来自分が持っている才能や可能性を
発揮することができるようになるためのスキルを提供します。

「本来の自己に目覚める技術」(Skills for Life)に興味がある方は、
ぜひこちらにご登録ください。


ご登録していただいた方には、
「本来の自己に目覚める技術」(Skills for Life)の「イントロダクション」の動画を無料でプレゼントします。

どうして現代人にとって瞑想が必要なのか、
瞑想がどういう役に立つのかについても語られています。

ご登録の期間は8月30日(金)までとなっています。

これらの「本来の自己に目覚める技術」が、これからの大きな変動の時代において、
困難な時代を生き抜くための「マスターキー」になることでしょう。

和尚アートユニティ
江谷信壽


以下のフォームにご記入になり、「送信する」ボタンを押してください。
が付いている項目は入力が必須です。
メール アドレス (例: taro@unityinstitute.jp 半角英数字):

▼ 確認のため、メールアドレスを、もう一度入力してください。

氏名 (全角):

電話 (任意)(例:0467-00-0000 半角):

以上の内容でフォームを送信しますか?
フォームを送信するには、「私はロボットではありません」にチェックを入れて表示されるボタンを押してください。


このフォームで登録をしていただくと、【info@artunity.com】からお申し込みのご本人宛に確認のメールが送られます。
なお、その確認メールは「受信箱」ではなく「プロモーション」フォルダや、場合によってはスパム扱いされて「迷惑メール」フォルダに入る可能性があるかもしれません。また携帯メールの場合はメールサーバーがPCからのメールを受信しない設定にしてある場合もありますので、こちらのURL【http://46mail.net/】などを参考に確実に受信できるように設定をお願いします。